政策POLICY



さいたま市議会公明党「政策ビジョン」 (改訂版)

平成26年7月30日現在
(1)災害に強い都市づくり
首都直下地震に備える防災・減災都市づくりを推進します。
1. 住宅の耐震化・防火化支援事業を充実させます。
2. マンションの防災対策を推進します。
3. さいたま新都心の広域防災拠点化を進めます。
(2)市民の健康づくりをサポート
市民が健康づくりに取り組む街づくりをめざします。
1. ICTを活用した市民健康づくりプログラムを創設します。
2. 「歩く」を応援するサポート制度を創設します。
(3)シニアが活躍する都市
シニア世代が、経験を活かして活躍する都市をめざします。
1. 退職後のセカンドライフ応援事業を創設します。
2. シニア就労支援センターを創ります。
3. シルバー人材センターの事業を拡大します。
4. 専門知識を習得する市民大学等の講座を充実します。
(4)安心して住み続けられる地域
介護が必要となっても住み慣れた地域で暮らせる都市をめざします。
1. 医療介護が地域で連携する地域包括ケアシステムを構築します。
2. 高齢者を守る新しい緊急通報システムを導入します。
3. 一人住まい高齢者の地域見守りシステムを確立します。
(5)子育て・教育都市
安心して子育てできる街をめざします。
1. 保育園・放課後児童クラブの待機児童の解消をめざします。
2. 小中一貫教育で個性と学力・体力を伸ばす教育を推進します。
3. 特別支援教育の教育環境を充実させます。
(6)都市を支える産業の振興
さいたま市らしい産業を振興します。
1. 市内企業の発展をめざす経営支援を拡大します。
2. 企業誘致を可能とする産業集積拠点を整備します。
3. スポーツ・農業の交流拠点施設を整備します。
4. ホテル・コンベンション施設の誘致をめざします。
(7)水と緑の広域交流拠点都市
魅力ある都市空間を創造します。
1. 大宮駅周辺のまちづくりを推進します。
2. 地下鉄7号線延伸と沿線まちづくりを推進します。
3. 緑と水辺を守り、都市公園を整備します。
(8)地球にやさしい環境政策
環境未来都市をめざします。
1. 再生エネルギーの導入を推進します。
2. 資源循環型都市をめざします。
3. 自転車が利用しやすい都市を創ります。
(9)障害者の自立支援
ノーマライゼーションの都市をめざします。
1. 障害者の就労支援を拡充します。
2. 障害者の住まいを拡充します。
3. 障害者優先調達計画を策定します。




トップページ
トピックス
議員紹介
政策
議会質問
市議団ニュース
リンク集
お問い合わせ

さいたま市

さいたまコールセンター